いつでも、どこでも。録画面接活用ススメ

メリット編
メリット編

応募して、面接日時を相談して、面接場所まで行って、緊張しながら面接を受けて・・・求人への応募&面接はかなりのエネルギーが必要です。この面接に、自宅など自分の都合のよい場所で、好きな時間にチャレンジできるのが「録画面接」。このシステムを活用すれば、ステイホームの間でもお仕事探しや面接を進めることができます。

録画面接 4つのメリット

都合の良い時間に「面接」

都合の良い時間に「面接」

面接時間のどのくらい前に行けばいいんだろう、何を聞かれるんだろう、都合が悪くなったから時間を変更したい、面接時間はどのくらいかかるんだろう・・・面接は何かと不安が多いもの。でも録画面接なら自由に面接時間が選べます。子育て中の方なら子どもが寝たあとの夜に、普段忙しくてもちょっと空いた時間にと、自分のライフスタイルに合わせて動画撮影して応募ができます。面接日の調整に時間がかからない分、お目当ての仕事にスピーディーに応募できるのもいいですね。

好きな場所を選んで「面接」

好きな場所を選んで「面接」

録画面接なら、動画を撮る場所がそのまま面接場所に。交通費も、往復の時間もかかりません。自宅で撮っても、個室で撮ってもOK。ただし、背景に整理整頓されていない部屋の様子が丸見えだったり、干してある洗濯物が写っていたりするのはNGです。また動画ですから周囲の音も同時に拾ってしまいます。自分の声がはっきりと録音されるように、周囲が静かな場所で撮影しましょう。採用担当者がびっくりするような、きれいな景色の中で撮影してみてもいいですね。

事前練習をして「面接」

事前練習をして「面接」

一般的な面接が、やり直しがきかないのと同じように、動画の撮影もスタートしたら一発勝負。撮り直しはできませんが、本番前に一度練習をすることができます。また、質問内容が表示されているため、先に回答内容を考える余裕があるというメリットが。何度か練習してから本番を撮影するようにするとよいでしょう。緊張して上手く話せそうにない、という方は回答を紙に書き出して目線の先に貼り、読み上げる形で撮影してもOK。長くても3~4分程度になるようにリハーサルしてから挑みましょう。

自分のスマホで「面接」

自分のスマホで「面接」

録画面接に特別な機材は必要ありません。インターネットにつながっているスマホやタブレット、カメラ付きパソコンがあればOK。普段、自撮りをあまりしない方は、事前に操作の練習をしておくとよいでしょう。スマホやタブレットには背面側と手前側のそれぞれを撮影できる2種類のカメラが内蔵されています。動画撮影をする際に使うのは、手前側を撮影する「インカメラ」と呼ばれているもの。インカメラに自分はどう映るのか、一足先にチェックしてみることをおススメします。

録画面接 4つのステップ

step1
- Step 1 -応募フォームで「録画面接」を選択する
応募フォーム入力項目の最後で面接方法を選択。
「録画面接」を選ぶと、そのまま録画面接がスタート。
- Step 2 -アプリをダウンロード
録画面接用アプリ「Hire Vue」をアプリストアよりダウンロード。
step2
step3
- Step 3 -質問に対して「カメラ」で回答
「面接を受ける」ボタンをクリックすると質問が表示されるので、動画にて回答。
他に記述による回答や選択式の質問がある場合、あわせて回答する。
- Step 4 -送信
送信完了。採用の場合は、担当者よりご連絡いたします。職種によっては二次面接が必要な場合があります。

知っておきたい
録画面接Q&A

Q1

なぜ「動画」での面接なのですか?

A1

応募者、採用担当者の双方にメリットがあるからです。求人に応募する方は、わざわざ面接場所に行く必要がなく、時間も往復の交通費も節約できます。採用担当者も、都合のよい時間に応募者のチェックをすることができるほか、社内の複数のメンバーの目で判断をすることができるため、よりよい採用に繋がるのです。

Q2

登録は簡単にできますか?

A2

インターネットに接続しているスマホやタブレット、カメラ付きパソコンがあればすぐにできます。応募後に送信されるメールの指示に従って、録画面接用アプリ「Hire Vue」をインストールし、動画撮影へと進んでください。

Q3

操作がうまくいきません

A3

録画面接の更に詳しい操作方法を下記リンク先でご案内します。

Q4

採否の連絡は?

A4

採用の場合は、担当者よりご連絡いたします。職種によっては二次面接が必要な場合があります。

Q5

直接面接をしたい場合は?

A5

録画面接をできる環境がない場合や、録画面接はちょっと・・・という方には通常の面接にて対応いたします。

Q6

質問がある場合は?

A6

録画面接時に質問がある旨を伝えていただければ、採用担当者からご連絡いたします。

Q7

セキュリティについておしえてください

A7

アメリカ国防総省の定めるセキュリティ基準(FedRamp)の認証やISO/IEC 27001(情報セキュリティマネジメントシステム:ISMS)の国際認証を取得しているため、安心・安全にご利用いただけます。